“Sunday Morning” (by World’s Finest) (日曜日の朝 – ワールズ ファイネスト)
(翻訳 Translation by B. Campbell キャンベル)

WF-folder

Debut album “Pattern” (2012) by World’s Finest

(00:30) Wake up on a Sunday morning, we got nothing to do yeah ( ある日曜日の朝に目を覚 めて,何もする必要 事がありません )

(00:36) No idea what the day will bring, but I know I wanna spend it with you ( この日何が起こるかさっぱり分りませんけど知っているなのは君と一緒に過ごしたい事だ )

(00:41) Spend it with you, spend it with you, woah oh ( 君と一緒に過ごしたい 君と過ごしたい ウォ オー )

(00:50) See, I’m not messing with them girls no more, you know them ones that I’m talking about [Which ones?] ( ね, 私はあの女の子たちとはも遊ばないよ, 何の方について話しているか分かるよね [どちらの方 ?] )

(00:55) Well they might be a good time, girl but you’re so fine, fill my life with sunshine, no doubt ( あれは良い時期だったけど君の方が素晴らしくて 私の人生を太陽の光で満たす, 間違いない )

(01:02) So let’s get busy doing nothing, we’ll make some breakfast and we’ll make some loving ( だから急いで何もしてないようにしましょう[ 早めに寛ぎましょう] ゆっくり朝食を作ったり,抱きしめて恋をしたりするね)

(01:09) Girl, you know there’s nowhere we need be running, we gon’ make us some good, good lovin’ when we ( ねえ彼女 行かなきゃならない所何処も何もない, めちゃ楽しく抱きしめて ラブラブするだね )

(01:17) Wake up on a Sunday morning, we got nothing to do yeah ( ある日曜日の朝に目を覚 めて,何もする必要 事がありません)

(01:24) No idea what the day will bring, but I know I wanna spend it with you ( この日何が起こるかさっぱり分りませんけど知っているなのは君と一緒に過ごしたい事だ )

(01:30) Spend it with you, spend it with you ( 君と一緒に過ごしたい, 君と過ごしたい )

-INSTRUMENTAL BREAK-

(01:50) There was a time in my life when I ran away, never at peace enough to stay and ( 人生で以前は逃げたい気持ちの時があった, 私は決して十分に平穏ではなかった )

(01:58) I can tell you my mind has changed, and I’m never gon’ hurt you, never never no way, so ( 今こそ 私の心が変わった, そして君を傷つけない, 決して, 絶対 しない )

(02:05) Wake up on a Sunday morning, we got nothing to do yeah ( ある日曜日の朝に目を覚 めて,何もする必要 事がありません )

(02:12) No idea what the day will bring, but I know I wanna spend it with you ( この日何が起こるかさっぱり分りませんけど知っているなのは君と一緒に過ごしたい事だ )

(02:18) Spend it with you, spend it with you ( 君と一緒に過ごしたい , 君と過ごしたい )

-INSTRUMENTAL BREAK-

(02:52) Let’s get busy doing nothing, we’ll make some breakfast and we’ll make some loving ( だから急いで何もしてないようにしましょう[ 早めに寛ぎましょう] ゆっくり朝食を作ったり,抱きしめて恋をしたりするね)

(02:59) Girl, you know there’s nowhere we need be running, we gon’ make us some good, good lovin’ when we ( ねえ彼女 行かなきゃならない所何処も何もない, めちゃ楽しく抱きしめて ラブラブするだね )

(03:07) Wake up on a Sunday morning, we got nothing to do yeah ( ある日曜日の朝に目を覚 めて,何もする必要 事がありません )

(03:14) No idea what the day will bring, but I know I wanna spend it with you ( この日何が起こるかさっぱり分りませんけど知っているなのは君と一緒に過ごしたい事だ )

(03:19) Spend it with you ( 君と一緒に過ごしたい )

(03:21) Wake up on a Sunday morning, we got nothing to do yeah ( ある日曜日の朝に目を覚 めて,何もする必要 事がありません )

(03:28) No idea what the day will bring, but I know I wanna spend it with you ( この日何が起こるかさっぱり分りませんけど知っているなのは君と一緒に過ごしたい事だ )

(03:33) Spend it with you, spend it with you ( 君と一緒に過ごしたい 君と過ごしたい )

(03:40) I’m gonna spend it with you, spend it with you ( 君と一緒に過ご す, 君と過ごす )

(03:45) Woah, yeah yeah ( ウオー や~やー )

ワールズ ファイネスト の “PATTERN” と言うフルアルバムはこの下のウィジェットプレーヤーで聞けます. このデビュー アルバムは爽やかな“アコースティック フォーク レゲエ” 感じがあります.

World’s Finest’s full debut album “Pattern” (2012) can be streamed in the above widget player. This album has a refreshing “acoustic folk reggae” vibe.

band onstage World's Finest are a genre fusing powerhouse of creative musicians out of Portland, Oregon, USA.

https://worldsfinestpdx.bandcamp.com/

https://www.youtube.com/channel/UCSjviw5MVlrYLsSmBlTt1JA

https://www.worldsfinestmusic.com

https://soundcloud.com/worldsfinest-2
https://open.spotify.com/artist/45nNRpepYBZhcncb8pozpl